深セン市政府ポータルサイト
深セン市愛犬管理システム操作手引き
提供元: 深セン市都市管理·総合執法局
発表時間: 2021-06-26 15:06


 WeChat(微信)から検索:「深圳市养犬服务(深セン市愛犬サービス)」で検索、クリックしてミニプログラムを開きます。ミニプログラムは「养犬服务(愛犬サービス)」「养犬互动(愛犬交流)」「个人中心(マイページ)」の三部分から構成されています。

1.愛犬サービス

愛犬サービスのトップページ

 ①関連事項の申請ができます。

 ②関連する区や街道の電話番号を調べることができます。

 ③地図から愛犬サービスを行っている機関の住所を調べたり、関連機関に電話をかけることができます。

 便民査詢(利用者サービス):システムの表示に従い、正確な身分証明書番号もしくは通し番号を入力すると、申請事項の進行状況や犬情報を調べることができます。

 選択事項:必要な手続きの名称をクリックすると上記写真のようなポップアップが出るので「允许(許可する)」をクリックします。

 広東省統一の身分認証プラットフォーム(粤信签)登録:粤信签ミニプログラムから、顔認証もしくはID・パスワードからの登録が選択できます。ID・パスワードからの登録を選択した場合、まず広東省政務サービスネットワーク(政务网)でIDを新規発行する必要があります。IDの新規発行については「政务网」の指示に従って必要事項を記入してください。

顔認証:正確な身分証明書の種類を選択し、名前と身分証明書番号を入力、「开始人脸识别验证(顔認証開始)」をクリックします。ここでの顔認証は犬の飼い主情報を識別するためのものです。

身分証明書の種類:広東省統一認証プラットフォームでは、顔認証利用登録の際に中国身分証、パスポート、香港・マカオ住民の通行証、香港・マカオ・台湾住民の居住証が利用できます。

顔認証成功後、システムに入り、手続きをするエリアを選択してください。

手続きをするエリアを選択した後、サービス規約にチェックを入れて「下一步(次へ)」をクリックしてください。

飼い主情報を記入します。一部の情報は広東省統一認証プラットフォームから取得され、修正はできません。詳しい住所を記入した後「下一步(次へ)」をクリックしてください。

犬情報の入力をします。システムの表示に従って犬情報を記入してください。免疫証番号は正確かつ有効期限内のものを入力する必要があります。記入後は「下一步(次へ)」をクリックしてください。

資料のアップロードを行います。具体的な添付文書をアップロードする前にシステムの表示もしくは記入例を参考にして必要な添付文書を準備してください。アップロード後に「下一步(次へ)」をクリックすれば完了です。

資料提出後は「申办记录(申請記録)」から具体的な進行状況を確認することができます。

办事记录(申請記録):申請事項の進行状況を確認することができます。受理されていない申請を取り下げたり、修正や削除したりすることができます。

愛犬に関する問い合わせ:各区・街道の問い合わせ先です。

サービスマップ:申請受付場所や動物病院が確認できます。

2.マイクロチップ予約

WeChatから検索:「美丽深圳(美麗深圳)」公式アカウントをフォローし、「养犬服务菜单(愛犬サービスメニュー)」をクリックします。メニューの一番下にある「芯片注射预约(マイクロチップ埋め込み注射予約)」をクリックしてください。


正確な愛犬コード(养犬证编号)を入力して予約します。

マイクロチップ注射を行なう場所と時間を選択して予約します。

予約成功後、「我的预约(私の予約)」から詳細の確認とキャンセルができます。


-